キンワシの概要等のご案内です。 キンワシの主な製品を紹介しています。 ぞうりの歴史、ぞうりとハンドバッグのお手入れ法等のページです。
ホームへ戻ります。
−会社概要−
会社名 株式会社金鷲
所在地 〒111-0032 東京都台東区浅草6-5-11 レムリア浅草1F
  TEL.03-3874-5181(代)
FAX.03-3874-5182
代表者 代表取締役 橋本直明
創業年月日 大正5年
設立年月日 平成8年6月28日
資本金 300万円
事業内容 皮革高級ぞうり及びハンドバッグ製造
取引銀行 東京信用金庫
−会社所在地−
−会社沿革−
金鷲は皮革高級ぞうり及びハンドバッグのメーカーとして、業界のトップにランクされており、現在、一般ユーザーにおいてもブランドとしての”キンワシ”の名称は深く浸透しています。

大正5年に橋本商店として出発し、昭和29年の設立時には、ぞうりメーカーのほとんどは、関西を中心に小規模に点在し、その商品は一枚芯、または簡単な重ね芯を製造していましたが、金鷲は独自に曲線加工による「切り芯」手法を研究、開発。ぞうりの側面のデザインを一新させ、高級きものの足許を飾るにふさわしい華麗なパターンを数多く創作しました。その後、業界、団体の主催するコンクールにおいて、最優秀賞を数年間連続して受賞し、現在でも「切り芯」はキンワシを代表する主力商品です。

商品は、全国デパートを始め、各老舗、専門店と、広く販売され、現在では一般消費者の方々が"キンワシ"ブランドを名指しで購入されるようです。 これは、宣伝に設立当初から着目し、初期はラジオによる宣伝から始まり、業界誌、新聞、雑誌等による紹介・CMを数多く展開し、TVスポット・CM・商品提供等によって、一般消費者にキンワシの名が浸透したものによります。 現在も、雑誌、邦画各社の映画作品、TVドラマ等にも、多岐にわたり協賛、商品提供を行っています。

以上のような宣伝広告活動の幅広い実施と、高級オリジナル商品の開発・販売により、一般消費者の方々、それも第一級の識別眼、趣味をお持ちの皆様から、トップクラスの和装ぞうり・ハンドバッグメーカーとして高い信頼を得ています。